2013年1月30日水曜日

tatsuya tsukaharaポンチョ


こんばんは、ひろきです。


私事ですがつい先日、体調を崩して一日寝込んでしまいました。
やっぱり食生活は大切だと実感させられました。あと睡眠と衣服。


僕は衣服の分野でしか皆様にお伝えする事ができないのでブログを一生懸命書きますね、
いつもブログを読んでくださっている方には本当に感謝です。


では、本日はこちらの商品をご紹介いたします。






tatsuya tsukahara ドレープポンチョ



このポンチョ、多素材からなる生地を使用して作ってあり、
ボリュームはありますが着用するとかなり軽いんです。

袖の部分にはボタンがついており、とめていればアームホールを形作って
しっかりと着れ、外すと羽織としてさらっと着て頂けます。

胸元についたボタンをとめると生地の余っている部分が綺麗に
ドレープとなり、柔らかい印象を与えてくれます。


カラーはグレーで、どんな色にも自然に混ざり合ってくれて
とても使いやすい一着となっています。




このブランド、淡い色を使う事が多いんですがそれにはちゃんとした理由があるんです。

どんな色味の洋服と合わせても調和を乱さないように、
自然に混ざり合うようにブランドとして淡い色で服を作っています。
と以前、デザイナーとお話したときにいっておられました。


デザイナーは自分の作りたいものがある故に、
やはり自己主張の強い服が多いと僕は思います。


しかし、このブランドの服は他と合わせた時の事も考えた上での
カラーの選択をしていて、デザイナーさんの人柄が現れる優しい服だと感じました。


その服をあなたならどう合わせますか?

是非、実物を見て、着て、考えてみてください。


ちなみに、この商品もただいまSALE対象となってます。

明日、1月31日は僕が一日店頭にいます。

ご来店お待ちしております。


ひろき。



tatsuya tsukahara
シンプルで着心地の良い服


スタイル、テイストにとらわれないニュートラルな存在である事。
自然の美しさをシーズンごとにテーマにし服だけではなくファッショングッズ全般を手掛ける。


オンラインショップ tatsuya tsukahara
http://palette-art-alive.net/?mode=grp&gid=502750










PALETTE art alive

住所:大阪府大阪市西区南堀江1-12-2東栄ビル503

TEL/FAX : 06-6537-9103

    MAIL : info@palette-art-alive.com









2013年1月28日月曜日

stellaria


こんばんは、ゆうです。


今日は、パレットに新しく仲間入りした
キャンドルブランド"stellaria"についてご紹介します。




ステラリアとは花の名前で、ラテン語で小さな星屑という意味です。



ひとつひとつ手作りで、同じものは絶対にできないところが
オリジナルキャンドルの良さだと思います。


「目で楽しんで心に届く」をテーマに、ディスプレイとしてもお勧めです。

灯すと、幻想的な色と光ですごく癒されます。

全てアロマキャンドルで、様々な香りをお楽しみいただけます。



今はパレットのディスプレイとして大きいキャンドル(販売可)を置いていますが、

2月末頃に小さいキャンドル入荷するので楽しみにしていてください(^ν^)








ちなみに、キャンドルのオーダーもできます!


ドライフラワーを使ったものや、
メッセージを入れることもできるので、プレゼントなどにもお勧めです。



是非一度見に来て下さい(^^)


私は次は2月2日の土曜日に出勤しています♪


ご来店お待ちしています♪


ゆう


PALETTE art alive

住所:大阪府大阪市西区南堀江1-12-2東栄ビル503

TEL/FAX : 06-6537-9103

    MAIL : info@palette-art-alive.com





2013年1月26日土曜日

100年の壁


こんばんわ、ひろきです。

突然ですがみなさんに質問です。


こちらのカバン、何かに似ていると思いませんか⁇





日常でみなさんが触れているものに。

正解は壁です。


こちらのブランド、Kagari Yusukeのコンセプトは、「壁を持ち歩く」です。


真っ白な、作りたての壁をイメージしてレザーにパテを塗ったものや、
実際に存在する壁をインクジェットプリントでターポリンという
素材にプリントしているもの、様々なものがありますが、
今回は、100年経った壁をイメージして作られたカバンを
クローズアップしてご紹介します。




Kagari Yusuke 100年加工ショルダーバッグ




このシリーズのテーマは「廃墟のようなバッグ」

こちらのバック、まずカガリユウスケ氏が元となるバッグ「0年壁」をつくります。
質の良いレザーにパテを塗りし、壁の質感を再現、構築してゆきます。

元となるバッグが完成すると次は、そのバッグに100年加工を施してゆきます。
この100年加工、エイジング加工ともいうんですがこの加工をするアーティストさん、
秋葉舞子氏が出来たばかりの0年の壁を100年後の壁に変えてゆきます。




100年後の古い壁をイメージして作られているのに、
質感もそのままの古い物なのに感覚的には新しく、
他のブランドには無い世界を作り上げている。

一見では綺麗な物では無いけれど、じっくりと見ると
本当に作りが繊細でとても綺麗なARTなんです。










しかし、とても残念な事にこのシリーズ、2月いっぱいでで生産を終えてしまいます。

このシリーズが手に入るのは今だけなので、
買い逃している方や迷っている方はこの機会に是非ご検討下さい。
2月末のオーダー分まで承ります。


この先こんなに独特の世界観のバッグにめぐり合う事はそう、多くは無いと思います。


是非、実際に触れてみて頂きたいです。


ひろき。



オンラインショップにもアップしているのでこちらも是非♪







PALETTE art alive

住所:大阪府大阪市西区南堀江1-12-2東栄ビル503

TEL/FAX : 06-6537-9103

    MAIL : info@palette-art-alive.com











2013年1月24日木曜日

AGILE FEAT JOSH WINK 2013.1.25



こんばんは、かずです。



今日はイベントのご紹介を。


仲良しのみんなでやっているPARTY。


ギリギリですが、明日です!





2013.1.25   AGILE FEAT JOSH WINK @circus







チームPALETTEも毎回遊びに行かせてもらってるAGILEです。




ゲストは

JOSH WINK







毎回素敵なフードを提供してくれているolabrillantより


今回は安倍川餅が食べ放題!!











PALETTEにて取り扱っている[ー]も協賛しています。



みんな[ー]着て遊びにいきましょう!



カッコイイ音と洋服、おいしいフードとドリンク。



みんなの集まる場所に。



ゲスト対応もできるのでご連絡下さい(^^)



以下、イベント詳細です。





AGILE FEAT JOSH WINK


OPEN 19:00-????
ADV:2500 DOOR:3000
(別途1ドリンク代金500円必要)

GUEST
JOSH WINK(Ovum)

RESIDENT 
MONASHEE (AGILE)

DJ
RYO YOSHIDA (Aurora)
Keitaro Sugimoto(CUNTUS)

VJ
KOZEE

PHOTO
SKINNY




JOSHWINK(Ovum)

フィラデルフィアに拠点を置き、テクノ、ハウスと幅広くダンスミュージックの先駆者として活動を続けるJOSH WINK。13歳、CAPTAIN JACK'S MOBILE DJ COMPANYの弟子としてこの世界に飛び込んでから3年後、地元のパーティでDJとしてのキャリアをス
タート。80年代のアシッドハウス後継人である彼は88年、レイブが一世を風靡した年にはすでにアンダーグラウンドシーンのトップアーティストとしてその名を轟かせていた。94年自身の"OVUM Recordings"を始動し、90年初頭のアンセムともなった
'Liquid Summer'は世界的に彼の実力を見せつける大きなステージとなった。
そして95年に発表された"HIGHER STATE OF CONSCIOUSNESS"によって一躍ダンスミュージック界のスターダムを登り詰めることとなる。彼の主宰するレーベル"OVUM"は、200枚近いリリースを数え、ハウスやテクノといったジャンルを超越した老舗ダンスミュー
ジックレーベルとして君臨し続けている。近年では、LOCO DICE をはじめ、DAVIDE SQUILLACE や GEL ABRIL、SHLOMI ABER などのアップカミングな若手プロデューサーたちに逸早く着目し輩出していくことで、彼らのキャリアアップにも貢献してきたといえるであろう。
彼のアシッドサウンドは常に健在であるが、どのジャンルに偏るこ
とのないWINKらしいDJスタイルは絶大な支持を得ており、ヨーロッパを中心としたシーンの中で、常に地元であるフィラデルフィアから彼独自のサウンドを提供し、その存在感は誰にもまねることができない。WOMB での来日公演でも回を重ねる毎にその人気は高まるばかりだ。WiNKにしか表現しきれない特別なセットを感じずにダンスミュージックを語ることはできない。



MONASHEE (AGILE)

2006年、地元大阪を拠点にDJとしてのキャリアを本格的にスタート。
TECHNOを軸に、HOUSE、DISCO、HARD HOUSEなど、様々ある四つ打ちをひとつのジャンルとしてとらえ「流れ」を一番に考えてプレイ。
北京、東京、金沢など、関西に留まらず幅広く活動中。
また関西を代表するイベントにも多数出演しており、AGILEのオーガナイザーでもある。


◆主催
AGILE

◆協賛 / 後援
Circus Osaka / [-] / ???? / ???? /








2013年1月23日水曜日

NISHINARI JAMPER


こんばんわ、ひろきです。

最近すごく寒いですね、雪が降ったりするし、毎朝布団から出れません。


そんな今日は、[ー]マイナスのNISHINARI JAMPERをご紹介です。

NISHINARI JUMPER(ネイビー) 


NISHINARI JUMPER(ホワイト)


NISHINARI JUMPER(マルチカラー)


ベトジャンをイメージして作られています。

メンズの服には珍しいディティールで、
身頃の裾と、アームの裾がフレアになっています。

フレアになっていることでインナーのレイヤードがしやすくなったり、
ワイドパンツと合わせた時にとてもスッキリとした印象で服を着ることができます。

それともう一つ、フィットする部分とそうでない部分を曖昧なくする事で
タイトなパターンなのにオーバーサイズドを表現しています。




そういったディティールでデザイナーはこの服に少年性や不良性、
全体像がつかめないようなあやふやな雰囲気を落とし込んでいます。



現在店頭に三着あり、ネイビー、ホワイト、マルチカラーの三色、各一点限りです。

ネイビーがラムレザー×撥水ナイロンの切り替え。

ホワイトがカウレザー×オーガニックコットン。

マルチカラーが、オールレザーのアーム部が子羊の革になっています。






前身頃の胸部分と、アーム部、後ろ身頃の背中部分に刺繍が施されており、
かなり手の込んだ一着に仕上がっています。





実はこの刺繍にもデザイナーのメッセージが込められていて、背中に入っている
刺繍は輪廻の輪をマイナス流に変化させたもの、輪の中には日章があらわされています。
その下にナスカの地上絵のムクドリが刺繍してあります。

輪廻転生を表すこの輪は、過去、現在、未来が
繰り返され時間が進んでゆく事を表しています。

それはファッションも同じで、流行りが廃れてまた新しい流行りが来る、
それもまた廃れて昔の流行りがまた、息をふきかえす。





前身頃の胸部分に入っている「無」の刺繍、これは諸行無常を表しています。
諸行無常を簡単に説明すると、全ての存在は常に流動変化してゆき、
一定にとどまる事は決してない、と言う意味の仏教用語です。

それはもちろんファッションにも通ずる事だと思います。




右腕に入っている卍はその物事が円滑に進んで行くように、と言う意味の記号です。


そして「無」とは逆の胸部分に入っている「逆十字」。
これは聖ペトロ十字と呼ばれ、キリストの使徒、シモン・ペトロが処刑される際、
尊敬するキリストと同じ死に方は自分には恐れ多いといって、
自ら十字を逆さにして処刑されたというエピソードがあります。

デザイナーがこの話を聞いて、こんな生き方が、
ペトロの貫き通した精神がかっこいい、と感じ逆十字を使っています。

ちなみに、マイナスで使われている逆十字はマイナス十字とよんでいます。




一枚の服にこんなに沢山の想いや、考えが詰め込まれています。
インターネットで買い物をするのもいいかもしれない、
でも、足を運んでいただける距離なら、ぼくは店頭にきていただきたいです。
ここに書き切れない服に詰まった想いが沢山あります。
それを僕たち販売員に伝えさせて欲しいです。

きっと知らずに着ているより服への愛着が湧いてくるとおもいます。



ご来店お待ちしております。



ひろき。





オンラインショップにもアップしているのでこちらも是非♪













PALETTE art alive

住所:大阪府大阪市西区南堀江1-12-2東栄ビル503

TEL/FAX : 06-6537-9103

    MAIL : info@palette-art-alive.com










2013年1月22日火曜日

superfineレザージャケット


こんばんわ、ひろきです。


本日は、USEDアイテムのご紹介です。



superfine 
レザージャケット









イギリス、ロンドンを拠点とするデニムを中心としたブランド。

superfineはデニムに定評があり、デニムだけと思われがちですが、、
レザーやニットの衣類も作っており、デザインも素材もすごくいいんです。




こちらのレザージャケットも柔らかいレザーに程よいユーズド感、
襟を立ててもそのままねかせてもかっこ良いディティールと、抜け目ないです。


気になる方は是非、ご試着だけでもしてみてください。


ご来店、お待ちしております。



ひろき。





PALETTE art alive

住所:大阪府大阪市西区南堀江1-12-2東栄ビル503

TEL/FAX : 06-6537-9103

    MAIL : info@palette-art-alive.com